auの「超ひかり」が気になる

広告で「超ひかり」最大10Gppsの速度が出る!を見たときにとうとうここまで来たのかと思いました。

www.au.com

10Gbpsなんて大手企業がインフラに使っている速度。それが一般に普及する日が来るとは、いい感じに時代が進んでる。

ただ、ちょっとだけ使うには注意が必要である。

  • ルータが10Gbpsに対応しているか
  • PCが10Gbpsに対応しているか
  • ルータとPCをつなぐLANケーブルが10Gbpsに対応しているか

これらがしっかりと満たせないと繋いだところで最大1Gbpsの速さしか出ない。(1Gbpsのプランの場合)

LANケーブルはカテゴリ6eや7であれば10Gbpsのものがある。

PCではLANカードが10Gbpsに対応していないとだめ。なのでなければ買う必要あり。

ルータはauが貸出とかであると思うので最初はそれを使うのが良いかもしれない。

auの貸出ルータはドラフト(お試し)として無線LAN規格のIEEE802.11axを使うことが出来る。ただ、デバイス側で対応しているものは今のところ無いと思うが。。。

色々と早そうなので機会があれば試してみたいものだ。

 

今後の展望としては5G(第5世代通信方式)が日本で開始されれば言うことなしだな。東京オリンピック当たりで実用化されると嬉しい。