iPhoneを使っていて充電がうまく行かなくなった場合

最近iPhoneの充電をする際にライトニングケーブルがすぐに外れる状態で困ったときがありました。

その時の解決方法を記載していきます。

症状

  • ライトニングケーブルを替えてもすぐに外れる。(何本か新しいものを買いましたがどれもだめ)
  • 根本までしっかり差し込めば充電ができる。
  • ライトニングケーブルを挿していても充電マーク(カミナリマーク)が表示されない。(される時とされない時がある)

上記の症状の場合はもしかしたら、自分と同じ症状かもしれません。

解決方法

解決方法はとても簡単で、ライトニングケーブルの差込口を掃除するだけ。

ホコリが溜まっているだけでした。

爪楊枝でも針でも細いもので差込口を掃除するだけ。

大量のホコリが出てくる場合はそれが原因でうまく刺さらなかっただけです。

 

自分はこの症状になってから1ヶ月ぐらい悩んで、買い換えようかと思いました。

ポケットにiPhoneを入れていると衣類の糸くずなどが入るみたいです。ポケットに入れる方は気をつけたほうがいいかもしれません。

 

この記事が他の人の参考になれば幸いです。