なんでもやってみるのがいい!

みなさんは色々なことに挑戦していますか?

最近であれば、YoutubeInstagram、仮想通貨などなど色んな新しいサービスが展開されていると思います。

どれも技術自体は昔からあるものの組み合わせですが、とても近代的に感じます。

新しい技術に触れる、試すことはとてもいいことだと思っております。

自分の知らない世界を垣間見れたり、新しい発見があるかと思います。

とりあえず何も考えず試してみよう。

YoutubeならiPhoneで撮った動画をアップロードしてみる。Instagramなら風景、インスタ映の風景や情景を撮ってアップロードしてみる。仮想通貨ならビットコインなどを少額で買ってみる。

どれもやってみれば大したことはないと思います。

一応、メリット・デメリットも話しておきましょう。

メリット・デメリット

デメリットから説明します。

  • 自分のしたいことではないので時間の無駄
  • 場合によっては損をする。(仮想通貨なら暴落するなど)

次にメリットです。

  • 経験値が貯まる。
  • 新たなる趣味や特技が開花する。

ざっくり言うとこのぐらいだと思います。

メリットについて少し詳しく説明します。

「経験値が貯まる」は、新しい技術やインタフェースに触れることで適応した人間になることができるという意味です。

これから世界でいろんな技術が出てきたときのインタフェースや構造は今のものを基盤にします。先に少しでも適応しているだけで他の人より優位に立てると思います。

「新たなる趣味や特技が開花する」は、やってみて面白かったらそれが趣味になりますし、コツを掴めば特技にも使える。Youtubeであれば動画を面白おかしく作ったらいつの間にか、たくさんの人が見ている。それがだんだん楽しくなって趣味のようになる。

動画編集の技術が自分にとっての特技になり、いろんな仕事が回ってくる。とかですかね。

 

あと、「今から始めるのは遅い」とかは関係ないですね。お金を稼ぎたいとか考えるのであれば最初の頃が良かったと思うかもしれませんが、黎明期にそれを感付ける人がどのぐらいいるのやら。Youtubeであっても5年やってやっと収益化とかザラにいます。その人が100万人の登録者がいるとかも。

ネガティブな要素は結局やりたくない言い訳でしかなく、「他のせい」にしたいだけだと自分は思っています。

 

ブログをここまで読んでいる人であれば、できると思います。無駄な記事を読む人はいないと思いますので。なんでもやってみてください。